脱毛サロンの施術とは?

脱毛の施術はたった3ステップ

今回は、サロンで脱毛がどのように行なわれているかをお伝えします。

 

脱毛の施術する場所は、ベッドが置かれている狭い空間(個室)で行なわれます。

 

ワキやへそ周りなど、脱毛する部位によっては、下着を脱ぐ必要がありますが、足や腕の場合は、上着を脱ぐだけでOKです。

 

施術を受ける準備をしていると、施術スタッフが施術室に入ってきて、脱毛マシンのセッティングなどを行ないます。

 

それが終わると、いよいよ、脱毛開始です!

 

まずは、脱毛マシンからの刺激から守るために、施術部分にローションなどが塗られます。

 

そして、ムダ毛の黒い部分に脱毛マシンのレーザーをあててゆきます。

 

部位にもよりますが、この光をあてる時間は、ほんの数分で済んじゃいます!

 

最後に、施術部位を冷やして、保湿ローションなどが塗られて終了です。

 

個室に入ってから、施術が終わって出るまでにかかる時間は、だいたい2,30分ぐらいです。


サロンによっては施術室の環境が悪いことも

わたしが脱毛掛け持ちで行ったサロンの中には、ホコリだらけの個室や、冷房が効きすぎていてカゼをひいてしまったサロンなど、スタッフのケアが足りないところもありました。

 

まぁ、こういった点は、脱毛に直接関係ないことですから、あまり気にならないことですが、サロン入り口の豪華さとは正反対の空間であることもあるので、びっくりすることもあると思いますよ!(笑)

 

「リラックスできる空間ではない」

 

ということは覚えておいてくださいね!

 

安い費用でスベスベ肌が手に入る、と割り切りましょう♪

脱毛サロン掛け持ちおすすめランキング

銀座カラー


ミュゼ


エピレ

page top