脱毛サロンの施術とは?

脱毛の施術はたった3ステップ

今回は、サロンで脱毛がどのように行なわれているかをお伝えします。

 

脱毛の施術する場所は、ベッドが置かれている狭い空間(個室)で行なわれます。

 

ワキやへそ周りなど、脱毛する部位によっては、下着を脱ぐ必要がありますが、足や腕の場合は、上着を脱ぐだけでOKです。

 

施術を受ける準備をしていると、施術スタッフが施術室に入ってきて、脱毛マシンのセッティングなどを行ないます。

 

それが終わると、いよいよ、脱毛開始です!

 

まずは、脱毛マシンからの刺激から守るために、施術部分にローションなどが塗られます。

 

そして、ムダ毛の黒い部分に脱毛マシンのレーザーをあててゆきます。

 

部位にもよりますが、この光をあてる時間は、ほんの数分で済んじゃいます!

 

最後に、施術部位を冷やして、保湿ローションなどが塗られて終了です。

 

個室に入ってから、施術が終わって出るまでにかかる時間は、だいたい2,30分ぐらいです。


サロンによっては施術室の環境が悪いことも

わたしが脱毛掛け持ちで行ったサロンの中には、ホコリだらけの個室や、冷房が効きすぎていてカゼをひいてしまったサロンなど、スタッフのケアが足りないところもありました。

 

まぁ、こういった点は、脱毛に直接関係ないことですから、あまり気にならないことですが、サロン入り口の豪華さとは正反対の空間であることもあるので、びっくりすることもあると思いますよ!(笑)

 

「リラックスできる空間ではない」

 

ということは覚えておいてくださいね!

 

安い費用でスベスベ肌が手に入る、と割り切りましょう♪

脱毛サロン掛け持ちおすすめランキング

脱毛サロン施術は?サロンの実態暴露中!【リラックスできない?】関連ページ

気を付けることは?
脱毛サロンでいざカウンセリングを受けよう!と思った時に気を付けて欲しい点がいくつかあります。強引な勧誘や無理な契約内容など後で後悔してしまわない為の秘訣を紹介します!
肌への影響は?
脱毛サロンでの施術を受ける時に気になるのが肌への影響ですね。痛みの有無は勿論、やけど等何らかのトラブルが起こるんじゃないか?と心配している人も多いはず。ここでは脱毛が肌に与える影響について紹介します。
脱毛サロンの機械
脱毛サロンに導入されている機械はどれも同じような性能なのでしょうか?レーザーやS.S.Cなど色々ありますが、その違いは?また、脱毛サロンを掛け持ちする上で起こりうる肌トラブルに関しても紹介しています。