脱毛サロン掛け持ちのコツは?

脱毛掛け持ちに必要な知識

脱毛サロンで施術をする時は、ムダ毛を自己処理した状態でサロンに行くんです。

 

そして、施術マシンを脱毛する部位に当てるのですが、脱毛の効果があるのは、この自己処理して短くなった毛だけなんです。

 

今、伸びているムダ毛は、「活動期」にあって、だいたい1,2ヶ月間は伸び続けます。

 

そして、活動期が終わるとムダ毛の成長が止まり、休止期という、まもなく毛が抜けていく段階に進みます。

 

この休止期も、1,2ヶ月間あります!

 

休止期の毛に脱毛マシンのレーザーをあてても、脱毛効果はないんですよ!


ムダ毛は抜けたら休止期に入ります

活動期、休止期が過ぎたムダ毛は、しばらく生えてこない状態になり、毛が作られる毛母細胞や、ムダ毛の黒色を作るメラニン細胞の動きも止まります。

 

そして、1,2ヶ月すると、再び活動期に入り、このサイクル(毛周期といいます)が繰り返されます。

 

脱毛掛け持ちのポイントは、常に活動期にあるムダ毛に脱毛のレーザーを当てて、通常よりも、スピーディーにスベスベ肌をゲットすることです!

 

こうした毛周期を知って各サロンの施術スケジュールを組めば、キャンペーンだけでオトクな、しかも、すばやい脱毛ができますよ♪

 

脱毛サロンでは、2,3ヶ月の間隔を空けないと、肌への影響があったりして、効果的な脱毛ができないと説明することもありますが、肌が極端に弱い人でなければ、Vゾーン以外の脱毛は、1ヶ月空ければ肌への影響にはまったくないそうです!

 

脱毛掛け持ちでは、同じ部位の施術をする場合、1ヶ月以上の期間を空けましょう!

 

違う部位の施術だったら、同じ日に違うサロンで施術を受けても大丈夫ですよ〜。

脱毛サロン掛け持ちおすすめランキング

脱毛サロン掛け持ちコツは?効率のいい脱毛方法紹介中!【毛周期って?】記事一覧

脱毛掛け持ちを開始して、脱毛の施術を受けた後は、当日はお酒を飲んではいけない、運動してはいけない、お風呂に入ってはいけないなど、さまざまな注意点があります。これは、脱毛マシンのレーザーが当たった部分が、見た目では分からないぐらいにダメージを受けているんです!そして、さらに強い刺激を受けてしまうと、肌が強い人でも、赤く腫れてしまったり、湿疹...
詳細を見る
脱毛の施術を受けると、早い人では3,4回目ぐらいレーザーを当てた後に、ムダ毛の数が少なくなってきて、自己処理する回数が減ったと感じる人もいるようです。わたしはんかは、ワキの脱毛は効果を感じるまで6回もかかりました(笑)。サロンのスタッフさんに聞いたのですが、毛が細い人ほど脱毛効果が早く表れて、濃い人は何回もの施術が必要なんだそうです。剛毛...
詳細を見る
はい、信じられないほど高いです(笑)。脱毛サロンのホームページを見ると、信じられないほど安い価格のキャンペーンばかり目立っていますが、キャンペーンは本コースに申し込ませるために行なわれているんです。ホームページの別ページにある本コースの料金を見ると、驚くほど高い価格のコース料金が載っているので、ためしに一度、見てみてください!!ためしに、...
詳細を見る