脱毛サロンの掛け持ちでスキンケアは必要?

たっぷりの保湿、日焼けをとにかく避ける!

脱毛掛け持ちを開始して、脱毛の施術を受けた後は、当日はお酒を飲んではいけない、運動してはいけない、お風呂に入ってはいけないなど、さまざまな注意点があります。

 

これは、脱毛マシンのレーザーが当たった部分が、見た目では分からないぐらいにダメージを受けているんです!

 

そして、さらに強い刺激を受けてしまうと、肌が強い人でも、赤く腫れてしまったり、湿疹ができたりすることも…。

 

これが、施術する回数が増えてくる脱毛掛け持ちになると、肌を守る意識は、さらに強くもたないといけません。

 

施術を受けると、当日だけでなく、しばらくは自己処理をしてはいけない、施術部分が日光に当たらないようにするといった注意点もあるので、脱毛掛け持ちを実践する時は、さらに気をつけなくてはならないです!

 

でも逆に、脱毛掛け持ちで施術日が近いと、こうした面倒にも思える注意点も同じ時期に気をつければいいですし、スキンケアの大変さよりも、脱毛が早く進んでいく喜びのほうが大きくなってしまうのが不思議なんです♪

 

(実際に、わたしがそうでした!)


保湿はいつも以上に行ないましょう!

脱毛掛け持ちは、1ヶ所で脱毛するのと違って、数社のキャンペーンを利用するものですから、いつも以上に「保湿」などに注意しましょう!

 

1ヶ月以上の間隔を空ければ、施術を同じ部位にしても問題ないのですが、念には念をということで、保湿ケア、日焼け対策だけはしっかりしておきましょうね!

脱毛サロン掛け持ちおすすめランキング

脱毛サロンスキンケアは?美肌を保つコツ紹介中!【肌荒れる?】関連ページ

はしごの脱毛効果
脱毛サロンをはしごすることによる脱毛効果はどのくらいあるのでしょうか?普通に一つの店舗で脱毛するよりも早く脱毛できるのか、それとも特に違いはないのか?私の体験を基に本音を暴露していきたいと思います。
はしご脱毛はお得?
脱毛サロンをはしごした場合と一つのサロンで脱毛する場合の料金の違いはあるのでしょうか?複数の店を掛け持ちするよりも一つの店で済ませてしまった方が楽な気がしますが、わざわざ複数の店舗を掛け持ちするメリットとは何なのでしょうか?